作品をiBookstoreでさがす

009ノ1』をiBookstoreで検索した結果を表示しています。上位25件までを表示します。
[該当件数:6件]

« 前のページに戻る

009ノ1(1)

009ノ1(1)

著:石ノ森章太郎

幼い頃、東西二つのブロックの戦闘に巻き込まれた為に両親を喪ったミレーヌ・ホフマン。今ではその身をサイボーグ化し、ウエスト・ブロックの諜報部員として任務を遂行する。彼女のコードネームは「009ノ1(ゼロゼロナインワン)」!! ……謎の人物・Mr.リヴェンジの招待で古城に招かれたスパイ達。中にはミレーヌの姿も。そして「宝探し」と称するゲームの過程でメンバーが次々と殺されてしまい……!? 全7編、収録。
009ノ1(2)

009ノ1(2)

著:石ノ森章太郎

その身をサイボーグ化し、ウエスト・ブロックの諜報部員として任務を遂行するミレーヌ・ホフマン。――次々起きる客船や深海調査艇の爆発事故。ミレーヌは、イルカ研究所の所長・リミット博士の身辺を潜入調査するが……。(「ドルフィン・ワールド」) ミレーヌそっくりの人物が本部に現われ、重要機密を奪っていった。二重スパイの嫌疑を晴らす為、ミレーヌは過去の記憶を探られ……。(「パロディ」) 全7編、収録。
009ノ1(4)

009ノ1(4)

著:石ノ森章太郎

ウエスト・ブロックの諜報部員ミレーヌ・ホフマン。その身をサイボーグ化して戦う彼女のコードネームは「009ノ1」。――――幽霊に怯える小説家ロマン・ギルの護衛を頼まれたミレーヌ。が、かつて倒した敵スパイの亡霊が現われ……。(「死霊の館」) ミレーヌはイースト・ブロックのスパイであるゴドノフを見逃した罪を問われ、深層意識を検査される。明らかになる彼女の悲しい過去……。(「昨日の暦」) 全7編、収録。
009ノ1(3)

009ノ1(3)

著:石ノ森章太郎

ウエスト・ブロックの諜報部員として任務を遂行するミレーヌ・ホフマン。――機密を盗んだイースト・ブロックのスパイを追跡するミレーヌは、スパイと一緒に雪山のクレバスに落ちてしまう。そして、谷底で謎の円盤を発見し……。(「クレバス」) ミレーヌはイースト・ブロックのスパイを倒し、重要機密を奪回。その1ヶ月後、捕らわれたミレーヌの前に現われたのは、倒したはずの男だった……。(「復讐」) 全9編、収録。
009ノ1(5)

009ノ1(5)

著:石ノ森章太郎

ウエスト・ブロックの諜報部員ミレーヌ・ホフマン。その身をサイボーグ化して戦う彼女のコードネームは「009ノ1」。――――地平線に建つ謎の家。その家では既に4人のスパイが行方不明に。潜入したミレーヌは、そこで信じがたい光景を目撃する。(「地平線の家」) 行方不明の火星探険船「軍神」号が突如帰還。唯一の生存者であるバンド隊長が失踪し、調査依頼がミレーヌの元へ……。(「火星将軍」) 全8編、収録。
二十面相の娘 うつしよの夜 1

二十面相の娘 うつしよの夜 1

著:小原愼司

その頃、天気の話をするかのように、誰もが怪盗二十面相の話をしていた時代――。二十面相は秘宝アナスタシアのルビーとともに、その正統所有者であり叔父夫婦にいじめられて育てられていたチコを連れ去る。身内に命を狙われ続ける気の抜けない日々から脱出したチコは、大義ある怪盗紳士・二十面相とともに広大な世界へと旅立っていく! 行く先々で出会う様々な事件を通じ、チコの柔らかな心と大胆な行動力が花開いていく、感動と奇想の冒険譚!

Copyright(c)2013 Kodansha Ltd. All rights reserved.