作品をiBookstoreでさがす

溶けないし混ざらない』をiBookstoreで検索した結果を表示しています。上位25件までを表示します。
[該当件数:16件]

« 前のページに戻る

溶けないし混ざらない プチキス(1)

溶けないし混ざらない プチキス(1)

著:小宮みほ子

添田和哉は大学を卒業し、この春から社会人。就職先で出会った大和田さやかにひと目ぼれする。長年付き合った彼女との倦怠ムードに嫌気がさしていた添田は――。
溶けないし混ざらない プチキス(2)

溶けないし混ざらない プチキス(2)

著:小宮みほ子

長年付き合った彼女と別れ、飲み会の夜にさやかとホテルに行った添田。だが、さやかの彼氏にバレて、その場から逃げだした。その添田を助けた同僚の向井は、自分の彼女とはうまくやっているつもりだったが…。
溶けないし混ざらない プチキス(3)

溶けないし混ざらない プチキス(3)

著:小宮みほ子

付き合っていた彼女が自分の眼鏡にGPS発信機を付けていたことを知り、同棲していた家から逃げ出して添田の家に転がり込んだ向井。一方の添田も、連絡を取ろうとする元カノから逃げまくっていた。でも、ひどい目にあわされたさやかには何か言いたい事があるようで…。
溶けないし混ざらない(1)

溶けないし混ざらない(1)

著:小宮みほ子

添田和哉は大学を卒業し、この春から社会人。就職先で出会った大和田さやかにひと目ぼれする。長年付き合った彼女との倦怠ムードに嫌気がさしていた添田は――。泣けて、笑えて、切なさに胸が詰まる、交わらない想いを描く恋愛群像劇!
溶けないし混ざらない(2)

溶けないし混ざらない(2)

著:小宮みほ子

添田和哉は大学を卒業し、この春から社会人。就職先で出会った大和田さやかにひと目ぼれする。長年付き合った彼女との倦怠ムードに嫌気がさしていた添田は飲み会の夜にさやかと――。そんな添田の恋愛体質を小馬鹿にしていたはずの同僚・向井も、まさかの一目ぼれ! 相手の子を誘うのにも苦労するほどの惚れっぷりに、添田が協力。一緒に動物園に遊びに行く約束を取り付けるものの、なぜかそこにさやかが加わることになり…?もつれにもつれる感情の行方は彼ら自身にすら分からない。泣けて、笑えて、切なさに胸が詰まる、交わらない想いを描く恋愛群像劇!
溶けないし混ざらない(3)

溶けないし混ざらない(3)

著:小宮みほ子

大学を卒業した添田和哉が就職先で一目惚れした大和田さやか。長年付き合った彼女との倦怠ムードに嫌気がさしていた添田は飲み会の夜にさやかと――。しかし、さやかの意外な正体に、添田の毎日は意外な方向へ…!?そんな添田の恋愛体質を小馬鹿にしていたはずの同僚・向井も、まさかの一目ぼれ! もつれにもつれる感情の行方は彼ら自身にすら分からない。泣けて、笑えて、切なさに胸が詰まる、交わらない想いを描く恋愛群像劇・完結巻!
溶けないし混ざらない プチキス(7)

溶けないし混ざらない プチキス(7)

著:小宮みほ子

添田とさやか、二度目の――、と思いきや、元カノが添田の家で待っていた! その場を走り去ったさやかの心には、ある古い記憶がよみがえる――。
溶けないし混ざらない プチキス(4)

溶けないし混ざらない プチキス(4)

著:小宮みほ子

添田の恋愛体質を小馬鹿にしていたはずの向井が、まさかの一目ぼれ! 相手の女の子を誘うのも苦労するほどの惚れっぷりに、添田が協力。一緒に動物園に遊びに行く約束を取り付けるが、なぜかそこにさやかが加わることに…
溶けないし混ざらない プチキス(11)

溶けないし混ざらない プチキス(11)

著:小宮みほ子

なんやかんやで誕生日の添田を祝う向井とくまちゃん。落ち込みがちな添田を慰めるも、あまり効果なし。一方さやかは…!? お互いの思いや動きがちぐはぐでかみ合わない。だけど気になる第11話!
溶けないし混ざらない プチキス(12)

溶けないし混ざらない プチキス(12)

著:小宮みほ子

ヒロと会う前に、ちょっとだけ添田と会おうとしたさやかだ。しかし、ふたりが会っているところに偶然来たヒロはさやかを連れ去ろうとする。ふたりを呼び止めて、さやかに告白する添田。ヒロに殴られる添田くん。そして!?クライマックス直前の12話!
溶けないし混ざらない プチキス(13)

溶けないし混ざらない プチキス(13)

著:小宮みほ子

添田くんと向井との同居解消。そして、くまちゃんとさやかはふたりの秘密と自分たちの想いを知る。溶けないし混ざらない登場人物達の想いが行動が交差して入り混じる、干渉と感動の!?最終話!
溶けないし混ざらない プチキス(8)

溶けないし混ざらない プチキス(8)

著:小宮みほ子

添田への想いを断ち切り、もとのサヤに収まることを決めたさやか。一方、恋愛に対して二の足を踏む向井くんに転機が!?
溶けないし混ざらない プチキス(6)

溶けないし混ざらない プチキス(6)

著:小宮みほ子

先輩社員・安生のミスの後始末で振り回されたさやか。さすがに疲れていると、心配した添田に声を掛けられる。いつもどおり、今までどおり、強がったさやかだったんだけど…。
溶けないし混ざらない プチキス(9)

溶けないし混ざらない プチキス(9)

著:小宮みほ子

今さらになって、さやかのことが真剣に気になり始めた添田。一方のさやかは彼氏とヨリを戻したようで、添田はもやもやするばかり。そんな中、くまちゃんと向井くんの関係にも転機が…。
溶けないし混ざらない プチキス(5)

溶けないし混ざらない プチキス(5)

著:小宮みほ子

添田に思いをよせているらしいくまちゃんに対し、その橋渡しをしながらも微妙な感情を抱いているさやか。いちど寝たとはいえ、どう見ても添田はそんなに魅力的な男ではないのに…。
溶けないし混ざらない プチキス(10)

溶けないし混ざらない プチキス(10)

著:小宮みほ子

さやかのことを意識し始めた添田だが、なりゆきで添田を気に入っている安生さんとデート中。一方添田が途中で離脱して、向井とくまちゃんは二人きりで食事中。その店に喧嘩しながら現れたさやかと彼氏。さやかに対して彼から衝撃の言葉が……。

Copyright(c)2013 Kodansha Ltd. All rights reserved.