作品をiBookstoreでさがす

夜明け前のうた』をiBookstoreで検索した結果を表示しています。上位25件までを表示します。
[該当件数:13件]

« 前のページに戻る

夜明け前のうた プチキス(1)

夜明け前のうた プチキス(1)

著:花本鹿乃子

「ゆとり教室」と呼ばれる3年2組を担当する高校教師・羽鳥栄詩は優等生だった生徒・鈴宮 渚が突如、長い髪を金髪にして登校してきたことに衝撃を受ける。渚はいきなり羽鳥に口づけし、写メに収めて脅迫する。「一緒に富士山に登って」。理由も分からぬまま富士山に登った羽鳥は、そこで渚から思いもよらない告白をされる。それが二人の二度と起こらない物語の始まりだった――。
夜明け前のうた プチキス(2)

夜明け前のうた プチキス(2)

著:花本鹿乃子

「ゆとり教室」と呼ばれる3年2組を担当する高校教師・羽鳥栄詩は優等生だった生徒・鈴宮 渚が突如、長い髪を金髪にして登校してきたことに衝撃を受ける。渚はいきなり羽鳥に口づけし、写メに収めて脅迫する。「一緒に富士山に登って」。理由も分からぬまま富士山に登った羽鳥は、そこで渚から「不治の病にかかっている」と打ち明けられる。戸惑う羽鳥に渚がした「願いごと」は――。
夜明け前のうた プチキス(8)

夜明け前のうた プチキス(8)

著:花本鹿乃子

「死ぬまでにやりたいことを全部叶えたい」その願いが叶う前に渚は病に倒れる。渚が無理をしてしまうのは羽鳥のせいだと感じた両親に、羽鳥は渚との面会を禁じられてしまう。「自分にできることは…?」羽鳥は悩んだ挙句、諦めかけていた小説をもう一度書くことを決意する。その想いは渚に届いて彼女を勇気づける。しかし二人の関係に羽鳥の恋人・明希が気付いて渚に「その小説は私のために書いたもの」と嘘をつく。失意の渚から連絡が途絶えた羽鳥はICUに入った渚の元へ駆けつけるが…。
夜明け前のうた プチキス(9)

夜明け前のうた プチキス(9)

著:花本鹿乃子

「死ぬまでにやりたいことを全部叶えたい」その願いが叶う前に渚は病に倒れる。渚が無理をしてしまうのは羽鳥のせいだと感じた両親に、羽鳥は渚との面会を禁じられてしまう。「自分にできることは…?」羽鳥は悩んだ挙句、諦めかけていた小説をもう一度書くことを決意する。その想いは渚に届いて彼女を勇気づける。しかし二人の関係に羽鳥の恋人・明希が気付いて渚に「その小説は私のために書いたもの」と嘘をつく。ICUに入った渚は在宅療養のために退院。しかし途中で両親の元から抜け出し駅へと向かう。そこで偶然、羽鳥に再会。「私をどこかに連れていって」。二人は電車へと乗り込むのだった…。
夜明け前のうた プチキス(4)

夜明け前のうた プチキス(4)

著:花本鹿乃子

「ゆとり教室」と呼ばれる3年2組を担当する高校教師・羽鳥栄詩は優等生だった生徒・鈴宮 渚が突如、長い髪を金髪にして登校してきたことに衝撃を受ける。渚は羽鳥に口づけし、写メに収めて脅迫する。「一緒に富士山に登って」。理由も分からぬまま富士山に登った羽鳥は、渚から「不治の病にかかっている」と打ち明けられる。渚は「死ぬまでにやりたいことを全部叶えたい」と羽鳥に告げる。渚の願いは順調に叶えられていくが……。
夜明け前のうた プチキス(10)

夜明け前のうた プチキス(10)

著:花本鹿乃子

「死ぬまでにやりたいことを全部叶えたい」その願いが叶う前に渚は病に倒れる。渚が無理をしてしまうのは羽鳥のせいだと感じた両親に、羽鳥は渚との面会を禁じられてしまう。「自分にできることは…?」羽鳥は悩んだ挙句、諦めかけていた小説をもう一度書くことを決意する。その想いは渚に届いて彼女を勇気づける。しかし二人の関係に羽鳥の恋人・明希が気付いて渚に「その小説は私のために書いたもの」と嘘をつく。ICUに入った渚は在宅療養のために退院。しかし途中で両親の元から抜け出し駅へと向かう。そこで偶然、羽鳥に再会。「私をどこかに連れていって」。生を見つめる旅に二人は出るのだった。
夜明け前のうた プチキス(6)

夜明け前のうた プチキス(6)

著:花本鹿乃子

「死ぬまでにやりたいことを全部叶えたい」その願いが叶う前に渚は病に倒れる。渚が無理をしてしまうのは羽鳥のせいだと感じた両親に、羽鳥は渚との面会を禁じられてしまう。「自分にできることは……?」羽鳥は悩んだ挙句、諦めかけていた小説をもう一度書くことを決意する。そしてその想いは渚に届いて…。
夜明け前のうた プチキス(7)

夜明け前のうた プチキス(7)

著:花本鹿乃子

「死ぬまでにやりたいことを全部叶えたい」その願いが叶う前に渚は病に倒れる。渚が無理をしてしまうのは羽鳥のせいだと感じた両親に、羽鳥は渚との面会を禁じられてしまう。「自分にできることは…?」羽鳥は悩んだ挙句、諦めかけていた小説をもう一度書くことを決意する。その想いは渚に届いて彼女を勇気づける。しかし二人の関係に羽鳥の恋人・明希が気付いて渚に嘘をつき…。
夜明け前のうた プチキス(11)

夜明け前のうた プチキス(11)

著:花本鹿乃子

「死ぬまでにやりたいことを全部叶えたい」その願いが叶う前に渚は病に倒れる。渚が無理をしてしまうのは羽鳥のせいだと感じた両親に、羽鳥は渚との面会を禁じられてしまう。「自分にできることは…?」羽鳥は悩んだ挙句、諦めかけていた小説をもう一度書くことを決意する。その想いは渚に届いて彼女を勇気づける。しかし二人の関係に羽鳥の恋人・明希が気付いて渚に「その小説は私のために書いたもの」と嘘をつく。ICUに入った渚は在宅療養のために退院。しかし途中で両親の元から抜け出し駅へと向かう。そこで偶然、羽鳥に再会。「私をどこかに連れていって」。生を見つめる旅に二人は出る。羽鳥は最後の地で渚の額にキスをする。「二人だけの想い出」に渚は涙するのだった。
夜明け前のうた プチキス(3)

夜明け前のうた プチキス(3)

著:花本鹿乃子

「ゆとり教室」と呼ばれる3年2組を担当する高校教師・羽鳥栄詩は優等生だった生徒・鈴宮 渚が突如、長い髪を金髪にして登校してきたことに衝撃を受ける。渚は羽鳥に口づけし、写メに収めて脅迫する。「一緒に富士山に登って」。理由も分からぬまま富士山に登った羽鳥は、渚から「不治の病にかかっている」と打ち明けられる。渚は「死ぬまでにやりたいことを全部叶えたい」と羽鳥に告げる。渚の想いに羽鳥の心は動かされていって……。
夜明け前のうた プチキス(5)

夜明け前のうた プチキス(5)

著:花本鹿乃子

「ゆとり教室」と呼ばれる3年2組を担当する高校教師・羽鳥栄詩は優等生だった生徒・鈴宮 渚が突如、長い髪を金髪にして登校してきたことに衝撃を受ける。「一緒に富士山に登って」。理由も分からぬまま富士山に登った羽鳥は、渚から「不治の病にかかっている」と打ち明けられる。渚は「死ぬまでにやりたいことを全部叶えたい」と羽鳥に告げる。しかし渚は羽鳥の前で突然倒れる。「渚のために何ができるのか?」羽鳥の出した答えは…?
夜明け前のうた(2)

夜明け前のうた(2)

著:花本鹿乃子

「死ぬまでにやりたいことを全部叶えたい」その想いが叶う前に渚は病に倒れる。渚が無理をしてしまうのは羽鳥のせいだと感じた両親に、羽鳥は渚との面会を禁じられてしまう。「自分にできることは…?」羽鳥は悩んだ挙句、諦めかけていた小説をもう一度書くことを決意する。そしてその想いは渚に届いて…。
夜明け前のうた(1)

夜明け前のうた(1)

著:花本鹿乃子

高校教師・羽鳥栄詩は、優等生だった生徒・鈴宮 渚が突如長い髪を金髪にして登校してきたことに衝撃を受ける。渚は羽鳥に口づけし、写メに収めて脅迫する。「一緒に富士山に登って」。理由を分らぬまま富士山に登った羽鳥に渚からの告白。それは――?

Copyright(c)2013 Kodansha Ltd. All rights reserved.