作品をiBookstoreでさがす

余命一年、男をかう』をiBookstoreで検索した結果を表示しています。上位25件までを表示します。
[該当件数:6件]

« 前のページに戻る

余命一年、男をかう

余命一年、男をかう

著:吉川トリコ

幼いころからお金を貯めることが趣味だった片倉唯、40歳。ただで受けられるからと受けたがん検診で、かなり進行した子宮がんを宣告される。医師は早めに手術を進めるも、唯はどこかほっとしていた――「これでやっと死ねる」。
趣味とはいえ、節約に節約を重ねる生活をもうしなくてもいい。好きなことをやってやるんだ! と。病院の会計まちをしていた唯の目の前にピンク頭のどこからどうみてもホストである男が現れ、突然話しかけてきた。「あのさ、おねーさん、いきなりで悪いんだけど、お金持ってない?」。
この日から唯とこのピンク頭との奇妙な関係が始まる――。
余命一年、男をかう プチキス(4)

余命一年、男をかう プチキス(4)

著:志真てら子 & 吉川トリコ

70時間のシンデレラも残り時間はあと二時間。契約が終わることに寂しさを覚える唯だったが、それを振り払うかのように瀬名の元を去る。会わなくなった二人。その隙を突くかのように元恋人・生山課長が唯のマンションに襲来。唯はついドアを開けてしまって…。
余命一年、男をかう プチキス(1)

余命一年、男をかう プチキス(1)

著:志真てら子 & 吉川トリコ

話題の同名小説をコミカライズ!節約が趣味の片倉唯(40歳)。堅実に生きてきた彼女ががん宣告を受けて心境に変化が!偶然出会ったピンク頭のホストに大金を貸して新しい世界へと飛び込んでゆく――!!!
余命一年、男をかう プチキス(2)

余命一年、男をかう プチキス(2)

著:志真てら子 & 吉川トリコ

ピンク頭のホスト・リューマ(瀬名)に大金を貸した唯はその見返りにリューマとラブホテルに行く。男を買って寝たことにむなしさと罪悪感を覚える唯だったが、なぜかリューマの事を忘れられない。そんな唯の前にリューマが現れて…。
余命一年、男をかう プチキス(3)

余命一年、男をかう プチキス(3)

著:志真てら子 & 吉川トリコ

1時間1万円×70時間で瀬名(リューマ)と恋人契約をした唯は、これまでしてこなかった「楽しい事」を瀬名と体験する。「大人の社会見学にはホストの瀬名は理想の相手だ」余命を満喫する唯だったが、自分の誕生日に瀬名の働くホストクラブに訪れたことで心が揺らぐ。それは…。
余命一年、男をかう(1)

余命一年、男をかう(1)

著:志真てら子 & 吉川トリコ

話題の同名小説をコミカライズ!節約が趣味の片倉唯(40歳)。堅実に生きてきた彼女ががん宣告を受けて人生大転換!偶然出会ったピンク頭のホストに大金を貸して新しい世界へと飛び込んでゆく――!!!

Copyright(c)2013 Kodansha Ltd. All rights reserved.