作品をiBookstoreでさがす

ウィッチクラフトワークス』をiBookstoreで検索した結果を表示しています。上位25件までを表示します。
[該当件数:20件]

« 前のページに戻る

ウィッチクラフトワークス(1)

ウィッチクラフトワークス(1)

著:水薙竜

「多華宮(たかみや)君は私のお姫様だから」同級生(クラスメイト)の火々里(かがり)さんは僕を護る最強の護衛者(ガーディアン)だった!--さえない学園生活を送る高校生、多華宮仄(ほのか)。彼を襲う、謎の襲撃者達が現れる。襲撃にただただ戸惑う彼を助けたのは、爆炎を操る魔女。その魔女の正体は、多華宮君の同級生、火々里綾火(あやか)だった!多華宮君と火々里さんの爆炎スクールライフが今、始まる!
ウィッチクラフトワークス(2)

ウィッチクラフトワークス(2)

著:水薙竜

学園のお姫様な同級生、火々里綾火(かがり・あやか)。彼女はスポーツ万能、成績優秀、容姿端麗、さらに地上最強の魔女だった!そんな彼女の目的は、同級生の多華宮(たかみや)君を護る事ただ一つ!そして、多華宮君の中にある「白いアレ」をめぐる戦いが勃発!そこに多華宮君の妹まで参戦して大混戦!
ウィッチクラフトワークス(3)

ウィッチクラフトワークス(3)

著:水薙竜

工房の魔女と塔の魔女、二つの勢力の「白いアレ」を巡る戦いが激化するなか、究極の戦いがこっそりと始まろうとしていた!「多華宮(たかみや)君喜びなさい。邪魔者は消したわ」最強の同級生・火々里(かがり)さんと最凶の妹・霞(かすみ)ちゃん。多華宮君の所有権を巡ってついに激突!!
ウィッチクラフトワークス(9)

ウィッチクラフトワークス(9)

著:水薙竜

火々里(かがり)さんの登場によって、お兄ちゃん所有権が侵害され続けている霞(かすみ)ちゃん。我慢できずに霞ちゃんが選んだ対抗手段、それは魔法による新世界の創造!? 霞ちゃんの望む世界は?
ウィッチクラフトワークス(5)

ウィッチクラフトワークス(5)

著:水薙竜

工房の魔女と塔の魔女、2つの勢力による多華宮(たかみや)君争奪戦に新しい挑戦者が! 敵1人を倒す為に、街をすべて破壊する魔女・ウィークエンドが参戦した。ウィークエンドの容赦ない攻勢に、火々里(かがり)さんと多華宮君の同棲生活に危機が迫る!
ウィッチクラフトワークス(4)

ウィッチクラフトワークス(4)

著:水薙竜

荒れる学園! 乱れる風紀!! 申し込まれる決闘!!? シリアス展開もなんのその、生徒会長に就任したばかりの多華宮(たかみや)君を新たな受難が襲う! ――多華宮君の封印の一つが解除されてしまった! 最強の母・かざねに多華宮君の再封印をさせないために、火々里(かがり)さんは敵対する塔の魔女・メデューサと同盟を締結! 敵が味方に、味方が敵に、さらに学園は大混乱!
ウィッチクラフトワークス(11)

ウィッチクラフトワークス(11)

著:水薙竜

悪意が渦巻く火々里家。そこで出合った少女は、母親によって閉じ込められていた。事実を知った多華宮君は、義憤に駆られ行動を…。多華宮君と火々里さん、二人の出会いを描く過去編ついにクライマックス!
ウィッチクラフトワークス(7)

ウィッチクラフトワークス(7)

著:水薙竜

爆弾を操る凶悪な敵・ウィークエンドとの戦いを、どうにか乗り越えた多華宮(たかみや)君と火々里(かがり)さん。何故、このようなことになったのかを知るために、自らの失われた記憶について調査を始める多華宮君達。二人に、KMM団や最凶の妹・霞ちゃんの妨害が!?
ウィッチクラフトワークス(6)

ウィッチクラフトワークス(6)

著:水薙竜

工房の魔女と塔の魔女、2つの勢力による多華宮(たかみや)君争奪戦に参戦した魔女・ウィークエンド! 一般人をも巻き込むウィークエンドの容赦ない攻勢で、火々里(かがり)さんと多華宮君の平穏(?)な同棲生活に危機が迫る。追い詰められた多華宮君の為に、火々里さんは決戦の地に赴く!
ウィッチクラフトワークス(13)

ウィッチクラフトワークス(13)

著:水薙竜

多華宮君の調査を進める、工房の大物魔女・アルシナ。陰謀を張り巡らせていく、火々里さんの実母にして妖獣・火々里火陽。古き魔女達の参戦は、魔法戦争勃発の予兆なのか? 強力な魔女達の思惑、嗜好、陰謀、理想、信念、悪意が絡み合い、魔女勢力間の緊張も臨界点間近! 読者待望の第13巻登場!!
ウィッチクラフトワークス(12)

ウィッチクラフトワークス(12)

著:水薙竜

冬月高校に、工房の大物魔女・アルシナが転校してきた! アルシナのターゲットは、多華宮君なのか? 古き魔女の参戦により、冬月市の魔女勢力図が一変してしまう。魔女達の緊張が高まる中、陰謀を張り巡らす火陽…。多華宮君と火々里さんの選ぶ道は? 読者待望の第12巻登場!!
ウィッチクラフトワークス(15)

ウィッチクラフトワークス(15)

著:水薙竜

火陽によって工房の魔女内部抗争の隙をつかれ、拉致されてしまった多華宮君。火々里さんの実母・火陽の狙いは、多華宮君そのものだった! 多華宮君と火曜の結婚を阻止するべく、冬月市最強魔女タッグ・火々里さんと理事長が戦場に立つ! 古から存在する偉大なる魔女達の野望、信念、悪意、嗜好、性癖が絡み合い、決戦の時が迫る! 読者待望の第15巻登場!!
ウィッチクラフトワークス(10)

ウィッチクラフトワークス(10)

著:水薙竜

自分達の失われた記憶の調査を進める、多華宮君と火々里さん。調べれば調べるほど、深く重くなっていく火々里家の闇! その一方で、難敵・メデューサと彼女の忠実なしもべ・KMM団が戦線復帰を果たす。読者驚愕新展開の第10巻登場!!
ウィッチクラフトワークス(16)

ウィッチクラフトワークス(16)

著:水薙竜

火々里さんの実母・火陽によって、洗脳されてしまった多華宮君。多華宮君の持つ絶大な魔力は、火陽の物となってしまうのか? 火々里さんは、最大の危機にどう立ち向かうのか? その一方で、冬月市最強魔女が決まる、理事長対白姫の頂上決戦も決着へ! 古から存在する偉大なる魔女達の野望、信念、悪意、嗜好、性癖が絡み合い、決戦の場へ! 読者待望の第16巻登場!!
ウィッチクラフトワークス(17)

ウィッチクラフトワークス(17)

著:水薙竜

多華宮君をめぐる、火々里家騒動がなんとか決着。平和な日々を楽しむ多華宮君と火々里さんの前に、全ての魔女を統べる魔女・フルカネルリが降臨する!魔術の精髄を極めた最古の魔女を前にして、多華宮君の望む事はただ一つ!学園ファンタジーラブコメ、ここに完結!!
ウィッチクラフトワークス(14)

ウィッチクラフトワークス(14)

著:水薙竜

始まりの魔女・アルシナの指令により、工房の魔女内部抗争がついに開戦!その陰で陰謀を張り巡らせていく、火々里さんの実母にして妖獣・火々里火陽。多華宮君と火々里さん、今度こそ絶体絶命か!?古から存在する偉大なる魔女達の思惑、嗜好、陰謀、興味、信念、悪意が絡み合い、激化する一方の魔法戦!読者待望の第14巻登場!!
クラスメイトが使い魔になりまして 2

クラスメイトが使い魔になりまして 2

著:鶴城東 & なたーしゃ

スキなんて嘘――キライも、たぶん嘘。

落ちこぼれの俺、芦屋想太には藤原千影という分不相応な使い魔がいる。
紆余曲折はあったが一応主従関係は継続中。
そんななか、藤原本家に呼び出された俺は、売り言葉に買い言葉で千影との婚約を認めることに。
おまけに俺たちが婚前交渉しないか、監視役まで付くときた。いや、全裸で懇願されたってしねーよ……一方で、『新魔術』を狙う連中に対抗するため、俺は師匠に特訓を申し込む。
だけどまずは千影と信頼関係を結べ?
なんでこのゴリラ女と、ってうそ暴力はやめ――ごふっ。
喧嘩ップル好きに贈る、険悪主従ラブコメ第2弾!

※「ガ報」付き!

※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。
クラスメイトが使い魔になりまして 3

クラスメイトが使い魔になりまして 3

著:鶴城東 & なたーしゃ

言葉で言えないなら……直接行動で示して。

落ちこぼれの俺、芦屋想太には藤原千影という分不相応な使い魔がいる。
紆余曲折はあったが一応主従関係は継続中。
いや「一応」どころか、藤原は俺のことをはっきりと「好き」と言った。それが恋愛感情かはわからないけどなんて言い訳つきだが。
もはや俺も藤原のことを好きなんだろう。俺だってそれが恋愛感情かは分からないが……。
そんななか、俺の魔術の師匠・真紀美がやっかいな頼みごと(命令?)をしてきた。
「新魔術」使いの俺を手に入れたくて仕方ないらしい魔術結社「宵の明星」(今、一番危険な連中)をおびき出すために、俺と藤原で婚前旅行にでかけろと。
ふざけんな!婚前!?……そうか、俺と藤原、許嫁どうしだったんだよな(ため息)。おまけに藤原と犬猿の仲の生徒会長・三条茉莉花までなぜかくっついてきて最低。ただし「3人いっしょに温泉につかろうじゃないか!」の提案だけは、俺は一応、拒否しません。
そして案の定、肝心の囮作戦は激しくヤバい展開となり、藤原が「宵の明星」のヤツのとんでもない「謎の一撃」を食らってしまって――。
喧嘩ップル好きに贈る、「険悪時々デレ」主従ラブコメ第3弾!

※「ガ報」付き!

※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。
クラスメイトが使い魔になりまして 4

クラスメイトが使い魔になりまして 4

著:鶴城東 & なたーしゃ

最悪改変の世界。俺は千影を振り向かせる!

落ちこぼれの芦屋想太には藤原千影という分不相応な使い魔がいた。
紆余曲折あった末に、晴れて恋人同士となったはずだった。
しかし、ソフィアとの対決で瀕死となった千影を救うために、想太は「神様」を頼ってしまう。
そして、その対価は……千影から想太を取り上げることだった。
最低最悪に性悪な「神様」はまたも世界を改変し、千影との日々の記憶をなきものとした。
改変されたこの世界での想太の恋人は、よりによって「あいつ」……!!
千影、旭、美砂、そしてソフィア。4人の想太への想いが激しく交錯する最終巻。
想太と千影の運命が決する、「険悪なのに相思相愛」主従ラブコメ、ここに完結!!

※「ガ報」付き!

※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。
ウィッチクラフトワークス(8)

ウィッチクラフトワークス(8)

著:水薙竜

多華宮(たかみや)君と火々里(かがり)さんは失われた過去を求めて、火々里さんの実家に潜入! 二人が工房で見つけた意外な物とは…!? 徐々に明らかになってきた、二人の過去。読者待望の第8巻登場!!

Copyright(c)2013 Kodansha Ltd. All rights reserved.